WRAD × feelcycle

化学染料を使用しない革新的技術で注目を集めている
イタリア発のブランドWRÅD(ウラド)が
FEELCYCLEとのコラボレーションで日本初上陸します

世界で2番目に水を多く消費するファッション産業は、世界の水質汚染の20%を占めているといわれています。そんな中、WRÅDは水路汚染の最大の原因である化学染料を使用しない独自の技術を開発し、資源を有効活用する社会の実現を提案しています。
FEELCYCLEはこのWRÅDの革新的取り組みとプロセスに共感し、今回のコラボレーションが実現。日本ではFEELCYCLEとDIFFERENTLYの独占販売です。

GRAPHI-TEE™

GRAPHI-TEE™

工場廃棄グラファイトをアップサイクルし染色したT-shirt。100%オーガニックコットンジャージー生地を使用。FEELCYCLEの象徴でもあるGEMがプリントされています
¥12,000-(税抜)

G_JACKET A,B

G_JACKET A,B

「g_pwdr®」と天然高分子を組み合わせた特殊な製法を用い、デニムの染色に特化したシリーズ。バックにはメッセージプリントが入ります。

各¥27,000-(税抜)

工業廃棄グラファイト / g_pwdr®とは

グラファイトは炭素の結晶構造の同素体。無害な天然鉱物であるグラファイトは2,000年前に発見され、ローマ人はイタリアの町、モンテロッソ・カーラブロで自分たちの衣服を染めるために使っていました。WRÅDは化学染料の代替品の研究を行う中で廃棄されてしまうグラファイト粉末を使用し、水溶性液の「g_pwdr®」に形を変えることで、布の染色として使用しています。

WRÅD for FEELCYCLE POP-UP STORE

FEELCYCLE 越谷とFEELCYCLE 博多に期間限定でPOP-UP STOREが登場します

開催日
6.15(Sat)~
店舗

FEELCYCLE 越谷
(埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 越谷レイクタウンkaze 1F)
アパレル営業時間:9:00~21:45

FEELCYCLE 博多
(福岡県福岡市博多区博多駅東2-3-1 NTT博多ビル1F)
アパレル営業時間:月曜日~木曜日 7:00~23:00
金曜日 定休日 / 土日祝 10:00~19:30

image

2016年にイタリアにて始動。工場廃棄グラファイトを再生利用した「g_pwdr®」を用いることによって化学染料を使用しない技術を独自に開発。水質汚染やリサイクルについて問題定義した最初の製品「GRAPHI-TEE™」は「レッド・ドット・デザイン賞(※)」で、2017年度「ベスト・オブ・ザ・ベスト・プロダクト・デザイン」を受賞。GQ Italia、Vogue Italiaなどから賞賛され注目を集めている。

(※)レッド・ドット・デザイン賞
ドイツ・エッセンのノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンターが主催する世界最大規模のプロダクトデザイン賞のひとつ。レッドドットのマークは、卓越したデザインに対して品質保証をする印であり、このマークをつけることを許された製品は世界中で注目を浴びています。

環境にも人にも優しい「GRAPHI-TEE™」

環境にも人にも優しい「GRAPHI-TEE™」

・GOTS(グローバルオーガニックテキスタイル基準)認証100%オーガニックコットンジャージー生地
・ブルーウォーター(川や湖、地下水の灌漑などの水)の使用量を91%削減
・気候変動の可能性を42%削減
・エネルギー需要を62%削減
・イタリアの Tessile Eco Bio製の生地、TMプロジェクトによる製造

▲ PAGE TOP